熊本地震震災復興支援

2016年4月14日に熊本地震が発生しました。最大震度7を観測し、たくさん死傷者、建物に甚大な被害が出ました。当社では震災直後に東京にある本社従業員が一丸になって緊急支援物資の調達を行いました。

救援物資発送の様子:1

救援物資発送の様子:1

救援物資発送の様子:2

救援物資発送の様子:2

救援物資発送の様子:3

救援物資発送の様子:3

 

 

 

 

4つのグループに分かれて、薬品、食料品、生活用品、寝具などの災害時に必要な物資を会社近くにあるスーパー、ホームセンターなどで手分けをして調達をしました。その日のうちに緊急物資をまとめて梱包をし、被災地にある当社の熊本営業所に届けました。

kumamoto

被災地では当社の熊本営業所のスタッフが本社から到着した救援物資を被災に遭われた方々に配布しました。また、震災の影響で自動ドアが故障して出入りのできない緊急を要するお客様を優先的に訪問し、適切な応急処置をすることで早期復旧に努めました。
当社熊本営業所スタッフの中には自宅が被災したなどの被害がありましたが、不幸中の幸いにも負傷者はいませんでした。

今回の熊本営業所スタッフによる救援物資の配布を受けた方より、心温まるお礼の手紙を頂戴しました。当社スタッフにとって大きな励みになりました。

お礼の手紙

頂いたお礼の手紙

当社では2011年3月11日に発生した東日本大震災の直後も社員が一丸になって救援物資を調達し、被災地に届けました。当社はCSR(企業の社会的責任)の見地から、「当社ができること」を念頭に置いて災害時の復興支援にあたりたいと考えています。

東北関東大震災 復興支援による社会貢献

3.11東北関東大震災以降、300件を超えるドアの復旧活動を実施。 津波に流されてドアの鍵が施錠できなくなった鍵の交換など、様々な緊急支援を行いました。

株式会社ミライロさんが立ちあげた「ハートチェアプロジェクト」を通じて被災地の病院等に自走式車椅子を寄付しました。

ハートチェアプロジェクト