新卒採用ENTRY ベトナムエンジニア採用Tuyển dụng kĩ sư Việt Nam

業務紹介 business

開発業務

開発業務イメージ

主な業務内容

開発グループの仕事は、何もないところから色々考えて製品を作り、販売していく事です。業務としては、ものづくり全般に携わります。CADを用いた作図や専門の方のお話を伺う機会も多く、日々新しい事を知ることができます。

取り組んでいること

報告なども含めたお互いのコミュニケーションをとることを大切にしています。
また、ものづくりに携わるので、何事も一回で順調に進めば良いのですが、そうそう順調には進みません。順調に進まなかった時は何故駄目だったのかを考え、改善し再度トライします。

製造業務

製造業務イメージ

主な業務内容

当社では様々なタイプの自動ドア開閉装置の製造を手掛けています。自動ドアはスライド(引戸式)タイプが主流ですが、産業用自動ドアとして門扉、折戸などの特殊タイプの自動ドア開閉装置も生産しています。
自動ドア開閉装置は完全オーダーメイドの製品で、現場ごとの仕様に合わせて製造します。機種、寸法、引き勝手、オプションなどの違いがあり多彩です。
また、自動ドア開閉装置には消耗部品があるので、メンテナンス部品および工事部材などの出荷も担当しています。

取り組んでいること

飯能工場では現在、ISO9001認証取得への取り組みとして5S活動(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を推進しています。
スローガンは「流出不良0.1%以下の達成」、「顧客満足度85%以上の達成」です。

施工業務

施工業務イメージ

主な業務内容

自動ドアは、施工してはじめて完成した製品になります。よって、自動ドア施工は極めて重要な作業になります。
自動ドアの施工には技術と経験が必要です。NPO法人全国自動ドア産業振興会の「保守・メンテナンス管理者」や国家資格である「自動ドア施工技能士」の有資格者が多数在籍しています。

当社の自動ドアは一般店舗をはじめ大型商業施設、公共施設、医療機関、交通機関など様々な場所に設置されています。「建物の顔」である自動ドアを華やかに演出しているのは私たち施工スタッフなのです。

取り組んでいること

施工は自動ドアという商品の一部であるという意識と、お客様からの依頼があってこその仕事だと思うのでお客様との信頼関係を築くことを念頭に置いてスタッフ一同で取り組んでいます。

営業業務

営業業務イメージ

主な業務内容

自動ドアの新規設置やリニューアルの受注及びメンテナンスの依頼など、お客様の幅広い御依頼内容に柔軟に対応するための営業活動と、社内の工事手配や製品の製造手配、部品発注、見積書、資料作成などの業務全般を行っています。また、各種展示会の運営もします。

取り組んでいること

営業業務はお客様ごとに営業担当と専属のサービススタッフが決まっており、普段は担当するお客様ごとに業務を行っている為、ひとつの業務を全員で共有して行うという機会があまりありません。
その為、新しい情報や通達事項があれば、必ず全員が情報の共有が出来る体制を心がけています。
また、業務遂行にあたり、より効率の良い方法がないかを日々検討しながら少ない人数で精度の高い業務を目指しています。改善方法が見つかれば、速やかに他の人と共有し、メンバーが働きやすい職場づくりへの取り組みを行っています。

メンテナンス業務

メンテナンス業務イメージ

主な業務内容

自動ドアは精密部品で構成されており、また消耗部品があることから定期的なメンテナンスをしないで使用していると不具合を起こし、時には重大な事故を招く恐れがあります。
お客様からのメンテナンス依頼に応じて現場訪問をして不具合箇所を突き止め適切なメンテナンス(処置)をします。

取り組んでいること

自動ドアのメンテナンス業務を担当するエンジニアは「自動ドアのお医者さん」だと自負しています。
私たちはお客様の要望に対し、最善のメンテナンス提案をすることでお客様に納得していただけるようなソリューションを提供するように日々取り組んでいます。

保守契約業務

保守契約業務イメージ

主な業務内容

当社の自動ドアは1年間の保証期間終了後、「保守契約制度」を用意しています。保守契約をすることで自動ドアは長期間にわたり安心してご利用になれます。私たちはその「安心」を提供するためにさまざまなお客様を訪問して自動ドアの点検をしています。
点検を通じて不具合箇所の早期発見とメンテナンスをすることで故障を未然に防いでいます。

取り組んでいること

自動ドアの保守業務は「自動ドアの守護神」と言っても過言ではありません。
お客様の大切な自動ドアをいつまでもベストな状態でご利用いただけるよう日々自動ドア技術の研鑽に取り組んでいます。

CSR推進業務

CSR推進業務イメージ

主な業務内容

CSRは会社が持続存続していく上で必須なもので、その取り組みはとても大事です。
社会の要請に応えるべく自動ドアを通じて社会問題の解決を目指しています。
当社はコアバリュー経営としてコア・パーパスやコアバリューを定め、CSRの基礎的部分であるコンプライアンスに対する自覚を促すよう、国策やセミナーの情報を社内SNSを通じて配信しています。
また、CSRのうち、本業を通じた社会貢献として、自動ドアにかかわる方々と共にNPO法人全国自動ドア産業振興会を通じて、福祉施設利用者のための自動ドア装置を寄付する事業を中心に、自動ドアの持つ有効性(必ず閉めてくれること、手を触れることなく通行できること)つまり「バリアフリー・省エネ・感染症対策」への有効性について啓蒙活動を行っています。

そのほか、自動ドアに関する基準の整備や自動ドアに対しての豊富な知識を持ち、確かな技術を持つ保守メンテナンス管理者を育成するために、保守メンテナンス管理者試験を実施しています。

取り組んでいること

職場全体では、業務がスムーズにいくように毎日様々な情報を交換しながら、改善に取り組んでいます。
それは、大きなこととしては3つ、保守メンテナンス管理者試験用の教科書作りと自動ドアの基準作り、そしてNPO法人の業務の改善です。
小さなこととしては現場調査用の資料並びに施工写真の編集など関係者のご協力を仰ぎながら改善していこうと計画を進めているところです。

広報業務

広報業務イメージ

主な業務内容

広報業務は大別すると社外広報と社内広報があります。
社外向け広報業務としては主に新製品発売や新サービス開始などを発表するニュースリリースの発行、ホームページコンテンツの制作、製品カタログの制作、新聞や雑誌などへの広告掲載の提案、当社が関係するイベントの運営およびマスコミ対応、ノベルティ(販促グッズ)の制作など多岐に渡ります。
一方、社内広報は社内SNSを活用した会社イベント、全国の社員紹介などの情報発信や社内報の発行などをしています。

取り組んでいること

広報はいかに分かりやすく相手に伝えるのかがとても大切です。言葉を一つ一つ吟味し、相手の立場になって伝えることを常に心掛けています。

新卒エントリー